60メーカー以上の電子カルテへ対応。保守費をかけずに電子カルテをらくらくデータ移行。イーポート・ビューアはクリニック様の過去カルテデータ(※2号用紙)を簡単移行、閲覧できるツールです。電子カルテ移行ツールシェア導入医療機関数590件突破 No.1
モニターイメージ

電子カルテの移行で
お困りではありませんか?

  • 新しい電子カルテに移行したいが、カルテデータ移行の問題で買い替えを踏みとどまっている

    イラスト:データを運ぶ男性
  • サポート終了により電子カルテを買い替えざるをえず、旧電子カルテのデータ移行で困っている

    イラスト:電子カルテを買い替えざるをえず困っている男性
  • 新しい電子カルテは導入したが、旧電子カルテが壊れそうで、旧電子カルテのデータ移行で困っている

    イラスト:旧電子カルテのデータ移行で困っている男性

イーポート・ビューア
電子カルテのスムーズな
移行をお助けいたします!

イーポート・ビューアが
電子カルテの移行に最適な理由

  • イラスト:ガイドライン

    診療録等5年保存のガイドライン準拠

    「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」の考え方に準拠しております。

  • イラスト:計算機

    継続的な保守費用なく運用が可能

    初回導入の際に発生する費用のみとなります。月額の運用費用は必要ありません。 ※5年後ライセンス更新を行う際に別途更新費用が発生します。

  • イラスト:コピーペースト

    画像や所見のコピー&ペーストなどの
    2次利用が簡単

    PDF形式でデータを抽出することで、電子カルテや、紙カルテではできなかったデータの二次利用が簡単におこなえます。

まずはお問い合わせ・
資料請求からお試しください

商品紹介

※2022年10月に公開された動画のため、価格が変更されております。
詳細は こちらよりご確認ください。

移行した電子カルテを
快適に閲覧できる便利機能

  • イラスト:モニター

    サムネイル
    表示機能

  • イラスト:カレンダー

    カレンダー
    表示機能

  • イラスト:電子カルテ

    電子カルテとの
    連携使用

  • イラスト:データ

    コンパクトな
    システム

全国の医療機関様で
導入されています

電子カルテ移行ツールシェア 導入医療機関数 700件突破 No.1。

60メーカー以上
の電子カルテに対応

  • 2024年4月の導入状況です
北海道38箇所、中部72箇所、東北40箇所、中国・四国40箇所、関東280箇所、近畿59箇所、九州・沖縄55箇所

まずはお問い合わせ・
資料請求からお試しください

導入事例

イーポート・ビューア
導入までの流れ

  • イラスト:訪問
    京葉電子販売
    訪問
  • イラスト:PDF印刷
    医療機関
    医療機関様での
    過去カルテPDF印刷
  • イラスト:変換作業
    京葉電子販売
    イー ポート・ビューア
    形式への変換作業
  • イラスト:PC納品
    京葉電子販売
    納品

よくあるご質問

導入するにはどうしたら良いですか?

当WEBサイトをご覧いただき、お問合せフォームよりご連絡ください。
オンライン会議にてご説明、お打合せも可能です。

移行出来るカルテデータを教えてください。

主に2号用紙が対象になります。
他、電子カルテ上で紙に印刷出来るものでしたら標準機能で移行可能です。(1号用紙など)
スキャンした書類も、ファイル名に患者番号が入っている(またはフォルダ名が患者番号になっている)場合、移行が可能です。

イーポート・ビューアにはどのような機能がありますか?
  • 新電子カルテと連携してイーポート・ビューアを起動できます
  • サムネイル表示で過去カルテを時系列に確認できます
  • カレンダ表示で過去カルテをカレンダーから検索できます
  • 過去のカルテすべてを患者様毎にマルチPDFに結合し、閲覧できます
    また、文字検索やコピー&ペーストができます(旧電子カルテの機種により、できない場合がございます)
  • イーポート・ビューアに取り込んだカルテは、種類ごとに絞り込みができます
  • イーポート・ビューアから、過去のカルテを印刷することができます
旧電子カルテは紙で印刷するのですか?

紙へ印刷する必要はありません。PDFデータとして出力いただきます。

どのような機材が必要ですか?どのような機材が納品されますか?

専用のパソコンは不要です。
イーポート・ビューアシステムがインストールされたポータブルHDDを納品致します。
新電子カルテ端末にポータブルHDDを接続いただく事により、ご使用いただけます。

まずはお問い合わせ・
資料請求からお試しください